私的ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!


こんにちは。

ハワイのいたる所にあってとても便利に使えるのが「ABCストア」です。日用品から食べ物、お土産まで何でもそろいます。そんな「ABCストア」の中でも「ABCストア38号店」はほかの店舗よりも規模が大きいので人気があります。僕らもハワイに行ったときは毎回行くようにしていて、今年も行ってみましたのでレポートします!


38号店ってどこにあるの?

ご存知の方も多いかもしれませんが、「ABCストア38号店」の場所はこちらです!

カラカウア通りから「ワイキキビーチウォーク」を通り過ぎ、ハレクラニの少し手前にあります。
DSC03695-20180617
外観はこんな感じです。こちらは2年前に撮りましたが、外観の変化は特にありません。
DSC04929-20180617
店構えはこんな雰囲気です。ウッディーな感じでほかのABCストアとは少し雰囲気が違うと思います。


店内はどんな感じ?

では、店内の様子をご紹介します。一部以前撮ったものがありますが、それ以外は2018年のものです。あと、写真が食べ物だらけになってしまいました…。すみませんw
DSC03700-20180617
店内に入ると左側にこのようなリカーコーナーがあります。この品ぞろえはワイキキ周辺のABCストアの中でも群を抜いていると思います!ビールなどもたくさん売っています。DSC04930-20180617
こちらは定番のスパムおむすびです。ABCストアに来るとついつい買ってしまうんですよね~!
DSC04931-20180617
どんぶりもあります。
DSC04935-20180617
ちょっと写真では見づらいですが、ホットドッグもありました。
DSC04936-20180617
値段はこれくらい。2~300円なのでお手頃かと思います。
DSC04932-20180617
ポケやサラダなどの総菜の量り売りコーナーです。このデリコーナーが「ABCストア38号店」の売りですね。下段にはラップサンドやサンドイッチも売られています。
DSC04938-20180617
Tシャツや帽子、サンダルは以前と変わらず色々な種類が売られています。お土産も色々ありますので大体のものはABCストアで揃えることが出来ます。


今回買ったものは?

今回、ABCストア38号店ではこんなものを買いました!
DSC04940-20180617
  • コナ・ブリューイングのビール×2 $4.78
  • パスタサラダ $2.74
  • アヒポケ $9.29
  • スパムおむすび $1.89
  • チキンカツおむすび $7.49
  • パイナップルケーキ $4.99
以上を部屋のラナイで食べました!左下の大きめのスパムおむすびみたいなものが、チキンカツおむすびですが、値段がスパムの4倍近くするんですね~。いま気づきました… 確かにボリューム感はありました。でも、コスパはスパムの方が圧倒的だと思います。

あと、パスタサラダとポケは量り売りができますが、ハワイでの単位はパウンド(lb)ですので注意が必要です。「1lb」=約450グラムなので、店員さんに注文するとき「ハーフ・パウンド」か「クオーター・パウンド」と言って、色々な種類買った方が楽しめると思います!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!


こんにちは。

今回のツアーでは、ハワイ島のマウナラニ地区にある「Foodland Farms Mauna Lani」に行ってみましたのでレポートします!

ちなみに、オアフ島のアラモアナショッピングセンターにあるFoodlandにも行ってみていますが、そちらは後日記事にします!


Foodland Farms Mauna Laniって?

「Foodland Farms Mauna Lani」はこちらにあります!

日本人にも人気のホテル「フェアモントオーキッド」や「マウナラニベイ」の近くにあるショッピングモール「ショップスアットマウナラニ」内にあります。近くのホテルやコンドミニアムに泊まっている場合は便利に使えると思います。

僕らは「フェアモント」から自転車で行ってみましたが大体5分くらいで着きますし、お店の近くに駐輪スペースも用意されているので安心です。

お店の様子はこんな感じ

まず、「ショップスアットマウナラニ」の雰囲気からです。
IMG_20180514_095509-20180616
割と朝早めの時間に行ったからだと思いますが、あまり人がいなくてガランとした感じでした。ワイキキ周辺のショッピングモールとは全然違いますね~
IMG_20180514_095954-20180616
今回は入りませんでしたが、「KiMOBEAN COFFEE」があります。
IMG_20180514_095514-20180616
Foodlandの外観はこんな感じです。青空と日差し、ヤシの木がハワイっぽいですね~
IMG_20180514_095536-20180616
店内に入ると、フルーツが山盛りで売られています。
IMG_20180514_095602-20180616
ホールフーズでも売ってそうなせっけんも積まれています。
IMG_20180514_095627-20180616
ホテルの部屋のラナイで食べたりするのに便利なお寿司も売られていますし、
IMG_20180514_095644-20180616
量り売りの総菜も結構な種類が売られています。
IMG_20180514_095723-20180616
よく冷えたビールやジュースも結構な種類があります。
IMG_20180514_095731-20180616
ABCストアでも売られているコロアのラムや、マイタイがあります。酒のつまみになりそうなものも売られていますので、部屋呑みにはうってつけですね~!


Foodland Farms Mauna Laniまとめ

今回、レンタカーを使わなかったので何回かFoodlandのお世話になりました!お店の雰囲気はABCストアと似たような感じですが、ゴチャゴチャしてなくて人が少ないのが一番の違いですかね~。

お寿司や総菜などを買ってみましたが、食べ物についてはワイキキで一番充実している「ABCストア38号店」のデリの方が美味しかったと思います!こちらも後日記事にしますのでお楽しみに~。

とはいえ、近くのホテルやコンドミニアムに泊まる場合は、便利に使えると思いますので足を運んでみてはいかがでしょうか~。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!


こんにちは。

今回のハワイ島ツアーでは「フェアモントオーキッド」の「フェアモントゴールド」に泊まってみましたので様子をレポートします。

「フェアモントゴールド」って?

「フェアモントオーキッド」にはノースタワーとサウスタワーがあるのですが、そのノースタワーの最上階6階部分の部屋が「フェアモントゴールド」です。このフロアに行くためにはエレベータで部屋のカードキーをかざさないとエレベータが停止しないようになっていて、ちょっと特別感のあるフロアになっています。
DSC_3335-20180610
ノースタワー1階のエレベータホールにはこんなパネルがあります。エレベータでカードキーをかざし、6階に上がってエレベータを降りると、
DSC_3364-20180610
スタッフが常駐しているカウンターとラウンジがあって、「フェアモントゴールド」の宿泊者なら自由に軽食を取ったり、飲み物を飲むことが出来るようになっています。15時からはアフタヌーンティーも楽しめるようです。なお、ここのカウンターのスタッフさんは日本語が通じましたので、いろいろ聞くことができて助かりました!
DSC04818-20180610
部屋に続く廊下はこんな感じです。落ち着いた雰囲気が漂います。


部屋の様子はこんな感じ

では、実際のお部屋の様子をレポートしましょう。まず部屋の扉を開けて飛び込んでくる景色が、
IMG_20180512_161341-20180610
こんな感じです!ちょっと写真の写りがよくないですが、リゾート感にテンションが上がります!ラナイに出てみると、
IMG_20180512_161413-20180610
目の前はゴルフ場になっていてその先に海が見えます。オーシャンビューですね!ゴルフ場は別にひっきりなしにプレイされている感じではなくゆったりしています。ちょっと視線をずらすと、
IMG_20180512_161416-20180610
遠くに山も見えます!やっぱり見える景色や雰囲気がオアフ島のホテルとは違います。
IMG_20180512_161425-20180610
ラナイには、イスとテーブルが置いてありますのでお酒を飲んだり何か食べたりできますね。写真を撮り忘れましたが、ビーチチェアのような長い椅子も置いてありました。では、室内です。
IMG_20180512_161349-20180610
テレビとテーブル。
IMG_20180512_161344-20180610
ベッドとサイドテーブル、一人掛けのソファです。
DSC_3176-20180610
洗面台はこんな感じでボウルが二つあります。左側に飛び出ているのはミラーです。洗面台の下にドライヤーが袋に入れられておかれています。
IMG_20180512_163634-20180610
アメニティ類はこんな感じです。緑のものはマウスウォッシュです。歯ブラシは置いてありません。フロントにオーダーすればもらえるようですが。
IMG_20180512_162031-20180610
こちらはシャワーブースです。タオルで隠れてしまっていますが、シャワーの口は固定されていて角度調節のみ可能です。温度と水圧の調節がちょっと難しかったかな…。
IMG_20180512_162037-20180610
反対側にはバスタブもあります。疲れた時はお湯に浸かりたいですよね~。こちらもシャワーは固定されていました。

オアフ島とは違った落ち着きがあるお部屋

「フェアモントオーキッド」のお部屋いかがでしょうか?内装やアメニティはオアフ島のホテルとそれほど変わらないのですが、やはり部屋から見える景色や、聞こえてくる音が違いますね。

特にワイキキのホテルだと、窓を開けると夜中まで騒がしかったりするのですが、「フェアモントオーキッド」ならそういったことがありません。波の音と風の音、鳥の鳴き声だけが聞こえて癒されました。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!


こんにちは。

今回のハワイ島では「フェアモントオーキッド」に宿泊したのですが、JALパックでは「滞在中ディナー1回」が含まれていましたので、ホテル内のレストラン「ブラウンズビーチハウス(Brown's Beach House)」でディナーをしてみました。その様子をレポートします。

「ブラウンズビーチハウス」はここ!

まず、「フェアモントオーキッド」内のレストラン「ブラウンズビーチハウス」の場所から。

フェアモントの正面にある「パウオア湾」に面しているまさにオーシャンフロントのレストランです。事前に日没の時間を調べて予約しておけば、サンセットを見ながらのディナーが可能です!

「ブラウンズビーチハウス」はネットから席予約をすることができます。
https://www.opentable.jp/browns-beach-house-the-fairmont-orchid-kohala-coast?page=1

確か以前はOpentableは英語のみ対応だったと思うのですが、いつの間にか日本語予約できるようになってますね~。オーシャンビュー希望の場合は、要望欄に「海の見える席を希望」と書いてみるのがいいと思います。もちろん要望通りにならないかも知れませんが…。

ちなみにこのOpentableは席予約でお金を取られません!すばらしい!ハワイ島だけでなく、オアフ島のレストランも予約できるので便利ですよ~

「ブラウンズビーチハウス」はこんな感じ

では、実際の様子をレポートします!
IMG_20180512_174320-20180609
ホテルの庭に出るとこんなサインが立っていますので、これに従って向かいます。海のそばにホテルのプールがあってプールサイドの少し奥まったところが「ブラウンズビーチハウス」(矢印のところ)です。
IMG_20180512_174746-20180609
となりに「ブラウンズデリ」があります。こちらはサンドイッチやコーヒーなどの軽食を売っているお店です。その隣がお目当ての「ブラウンズビーチハウス」ですね。入口で係の人に「予約表」もしくは「クーポン」を見せればOKです。なお、僕らの時は受付の女性がクーポンを「キュパン」と発音していたので一瞬「?」となってしまいましたが…。
IMG_20180512_180304-20180609
席につくとメニューが出てきます。コースメニューはこんな感じです。スープかサラダ、魚か肉かが選べます。もちろんお酒はついていませんので、せっかくなのでマイタイを追加注文しました!
IMG_20180512_180631-20180609
いいですね~。やっぱりハワイといえば、マイタイです!
DSC_3184-20180609
席は狙い通りサンセットが見える場所でした!最高のロケーションですね。
IMG_20180512_181736-20180609
サラダはこんな感じです。結構ワイルドな感じですね。
IMG_20180512_183157-20180609
こちらはステーキ。結構ボリューミーです。ソテーされた野菜が乗っていて普通のステーキとは少し趣向が違います。食事を楽しんでいると、いよいよサンセットです!トーチに火がともって実にいい雰囲気になってきました。
IMG_20180512_184959-20180609
日が沈むとこういった雰囲気になります。
IMG_20180512_190940-20180609
デザートはシャーベットでした。これも結構ボリュームがありますので大満足です。
IMG_20180512_191353-20180609
テーブルからビーチサイドまですぐなので、サンセットが近づいたら海の方に行ってみるのもいいですね。
DSC04639-EFFECTS-20180609
こんな写真を撮ることができました。最高です!

「ブラウンズビーチハウス」はオススメ!

「ブラウンズビーチハウス」のディナー、いかがでしょうか?天気が良くて、サンセットの時間を計算しておけば、オアフ島のホテルとは一味違う、落ち着いたサンセットディナーを楽しめますよ!

ただ、時期によっては混むようなので、ツアー会社経由もしくはOpentableで席予約をしておいた方がよさそうです。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!


こんにちは。

ハワイではいわゆる「B級グルメ」と呼ばれるものがたくさんあります。「ロコモコ」もそうですし、「ガーリックシュリンプ」や「シェイブアイス」もですね。そんなハワイのロコたちのソウルフードの中で「マラサダ」もかなりメジャーだと思います。

オアフ島で有名なマラサダと言えば「レナーズ」ですが、先日のハワイツアーでハワイ島の「テックスドライブイン(TEX Drive In)」のマラサダを食べてみましたのでレポートします!

なお、今回僕らはこのオプショナルツアーで行ってみました。

『B級グルメと島一周ツアー(もっと魅せたい島一周)』
https://activities.his-j.com/TourLeaf/KOA0019.htm

テックスドライブイン(TEX Drive In)はこちら

テックスドライブインはここにあります!

「カイルア・コナ」の街からは車で1時間ちょっと、「ヒロ」からは1時間弱くらいでしょうか。今回僕らはツアーで行きましたが、個人で行く場合にはレンタカーがないと行けない所です。

お店の外観はこんな感じです。結構素朴な外観ですね~
IMG_20180513_092247-20180603
おじいさんたちが外のテーブルでダラダラおしゃべりしてたり、親子が大量にまとめ買いしてたりして、ローカル感が強いです。

内観はこんな感じです。ここでマラサダ作ってます。
IMG_20180513_092204-20180603
DSC_3205-20180603
おじさんがこちらを向いていますが、この方は今回のツアーガイドさんです。道中、ハワイ島に関するいろいろな情報を教えてもらって「テックスのコーヒーは美味しくない」というのも教えてもらいましたw

これがテックスドライブインのマラサダ

で、マラサダはこんな感じです。
IMG_20180513_0911421-20180603
こちらはプレーンで中にクリームなどは入ってませんが、入れる場合は75セント増しです。このマラサダ、実際食べてみると「すごく素朴な揚げパン」という感じです。外はさっくり、中はモチモチしていておいしいのですが、1個のサイズが大きいので少食な人は持て余すかもしれません。持て余したら持って帰りましょう!

あと、ツアーガイドさんに「美味しくない」と言われたコーヒーも飲んでみましたが、確かにあまり美味しくなかった…。すごく薄い感じのコーヒーでした。もし、マラサダを食べながらコーヒーを飲みたいなら別のところで買っておいた方が良さそうですね~

ハワイ島の名物「テックスドライブインのマラサダ」、ドライブ中にホノカアの街に立ち寄るついでに食べてみてはどうでしょうか?コーヒーは別のところで買ってください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!



↑このページのトップヘ