こんにちは。

ハワイでの色々な支払いに便利なのは
やっぱりクレジットカードです。

大量に現金を持ち歩くのは、紛失や
盗難のリスクもあるのであまり
オススメできません。

そこでクレジットカードを使うことに
なると思いますが、そこで注意すべき
事をまとめてみます。

カード自体が使えなくなる…

クレジットカードは、磁気不良などで
読み取りできなくなります。つまり
使えなくなってしまうのです。

ちょっと前に、スマホケースにカードを
入れていると、ケースの磁石が原因で
カードが使えなくなる事例が増えている
というニュースがありました。

もしカードが読み取れなくて、現金も
持ってなかった場合、何も買えない、
何も食べられない…という悪夢のような
状況になるかも知れません!


無くす、もしくは盗まれる…

これは現金同様、サイフごと落とすとか
スリに遭うとかそういうリスクですね。

こうなった場合、すぐにカードの利用を
停止しなくてはいけません。

何かの手段でネットを使って検索すれば、
クレジット会社の緊急連絡先が分かるので、
なるはやで連絡しましょう。

そうすると利用停止されて被害は防げますが、
当然その後カードが見つかっても使えなく
なります。

普段使いのカードが利用停止になると
色々な支払いが滞ってしまいます。
これまた悪夢的な状況です…。


限度額に達してしまう…

クレジットカードが限度額に達すると
そのカードは使えなくなります。

もし、旅行代金をカード払いにしていたら
限度額に近づいている可能性があります。

大抵の場合、カード会社に連絡して一時的に
限度額をアップさせておくことが出来ますが、
もし旅行の前にその手続きを忘れていたら、
限度額に達してしまうかもしれません。


カードのリスク回避をするためには

以上のようなリスクを回避するために
僕はこうしました。
  1. 普段使いのカードとは別のカードを作り、
  2. 旅行代金は普段使いのカードで払い、
  3. 旅行には2枚のカードを持っていき、
  4. 基本的には新しく作ったカードで支払い。
  5. 2枚のカードは一つの財布には入れない。
1は、年会費のかからないカードがいいと
思いますので、新規に楽天カードを作りました。

初期の限度額については、最低でも
10万円くらいかと思います。

2については、ハワイ旅行はそれなりの
金額になるので、カードのポイントが
結構貯まります。

普段使いのカード払いにしておいた方が
お得ですね。

4は、カードのスキミング対策です。
万一スキミングされても、普段使いで
ないカードならば被害が抑えられます。

5は、同じ財布に入れていて落としたら
意味ないからですね。ホテルの
セキュリティボックスに入れておく
のもいいと思います。


ハワイのお店では、ほぼカードが使える
ので便利ですが、以上のようなリスクも
あります。

ご参考になれば幸いです!

続きます!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ