私的ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!

2018年03月

こんにちは。

僕らは今年、JALパックでのハワイ島ツアーを計画しているのですが、無料で利用できるシャトルバスが便利そうだったので調べてみました。

そのシャトルバスの名称は「コハラ・コースト・イブニングシャトル」です!これはJALパックで申し込みをしたらもらえる「JALパックカード」を見せれば無料で乗れるシャトルです。具体的にはどんなシャトルなのかをまとめてみました。

コハラ・コースト・イブニングシャトルの概要
  • 運行ルート:マウナケア・地区~マウナ ラニ地区~ワイコロア地区の巡回(1日3本運行予定)
  • 運行期間:2018年4月~11月5日の毎日運行(10/13を除く)
  • 往路:マウナケア・ビーチ発 15:00/18:00/21:00
  • 復路:クイーンズ・マーケット・プレイス発 16:30/19:30/22:30
詳細なルートは
マウナケア・ビーチ⇔ハプナ・ビーチ⇒ザ・フェアモント・オーキッド・ハワイ⇔ショップス・アット・マウナラニ⇔マウナラニ・ベイ⇔ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ⇔キングスビレッジ⇔クイーンズ・マーケット・プレイス
となっています。

運行は夕方から夜にかけてなので、主に「ディナー」をターゲットにしたシャトルと考えていいと思います。レンタカーの場合、ディナーでお酒を呑めませんからね…。ということで、「せっかくのハワイ島のディナーだからお酒を呑みたい!」という人には実にありがたいシャトルだといえます。毎日運行ですし。

マウナケアリゾートやマウナラニリゾートのホテルに泊まっていても、キングスビレッジやクイーンズ・マーケットプレイスに行くことができますね~。このような無料シャトルはHISのツアーには無さそうなので「JALパックのメリット」と言えそうです。


注意点は…?

そんなありがたい無料シャトルですが、いくつか注意すべき点がありそうです。

まずは「運行本数」。こちらはすぐにお分かりいただけると思いますが、1日3本しかありません。それも3時間の間隔が空いています。もし乗ろうとしていたシャトルに遅れると、3時間別のプランを考えなくてはならないですし、最終便を乗り過ごした場合には…。考えたくないですね。

次に「予約不可」な点。このシャトルは予約をすることができなく、先着順になります。満員の場合は乗ることができませんので、最終便に乗れなかった場合には…。これも考えたくないですね。

最後に「現地ドライバー」。JALパックのページによれば、このシャトルを運行しているのは現地ドライバーのようです。オアフ島のシャトルバスも現地ドライバーの方々が頑張ってくれているのですが、やはり日本のバスのように時間は正確ではありません。

実際、オアフのトロリーに乗った経験では「結構適当に運行してるな~」という印象です。たとえ予定時刻になっていなくても、人がいないと見るや発車したりします。オアフのトロリーのように本数が多ければ問題ないのですが、この「コハラ」シャトルのように本数が少ない場合は…。またもや考えたくないですね。


うまく活用してハワイ島のディナーを!

といったように注意点はいくつかありますが、余裕を持って行動してうまく活用したいですね。今度のハワイ島ツアーで実際に使ってみてレポートしたいと思います。

余談ですが、クイーンズマーケットプレイス⇒フェアモントオーキッドは5.7キロくらいなので、最悪の場合は徒歩で帰ることもできます。マウナケアビーチホテルは、15キロ以上あるのでちょっと無理ですね…。そんな場合は、Uberでタクシーを呼びましょう!

「コハラ・コースト・イブニングシャトル」
https://www.jal.co.jp/intltour/hwi/koa/kankoplan/

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

2018年秋、ハワイのド定番スポット「アラモアナセンター」にユニクロが初出店するそうです!ハワイの店舗は「ユニクロ アラモアナ店」という名称で、正式オープンは秋だそうですが、6月にポップアップストアをオープンさせるとのことです。
uniqlo
ご存知かと思いますが、念のため「アラモアナセンター」はこちら。

こちらの「エヴァウィング」の2階、3階の2フロアで485坪の広さだそうです!

「アラモアナセンター」はHISやJTBのトロリーで簡単に行くことができるので、もしハワイに着いてから、服の忘れものに気づいても買いそろえることができそうですね。

ただ、ハワイはかなり物価が高いですから「もしかしてお高いんじゃ…?」とどうしても思ってしまいますよね。念のため、ユニクロの英語サイトで確認したところ「Tシャツ⇒$14.90」くらいなので、1500円ちょっとですからそれほど高くはないんじゃないでしょうか?

まだ、ちょっとわかりませんが、「ハワイプレミア価格」が設定されない限りは日本と同じ感覚で買い物できそうですね。これでハワイに「ドンキホーテ」「ユニクロ」が揃いましたので、より忘れ物対応が万全になります!

https://www.allhawaii.jp/article/2906/

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

オアフ島の大定番、ダイヤモンドヘッドからの眺めはまさに絶景です。ワイキキビーチから見るダイヤモンドヘッドもいいのですが、せっかくなら登ってみることをオススメします!

view from diamondhead #hawaii #ハワイ #diamondhead

私的ハワイ準備まとめさん(@hawaiijunbimatome)がシェアした投稿 -


そんなダイヤモンドヘッドですが、登るのは意外と大変です。サンダルでは歩きにくいのでできればスニーカーで行ったほうがいいですよ~

あと行く時間は朝ではなく夕方がオススメです。コチラの記事をご覧ください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

ワイキキの「モアナサーフライダー」は伝統あるホテルで、「ワイキキのファーストレディ」として人気があります。日本人ハネムーナーにも大人気ですね。僕らも以前宿泊しましたが、実によい雰囲気で「また泊まりたいな~」と思わせるホテルでした。
DSC_4468
そんなモアナが現地の3/11に117周年)を迎えるんだとか。それを記念して3/10にイベントが行われるそうです。

「タイムレス・アフタヌーン・ティー・パーティー」
「ライアテア・ヘルム&フレンズ・バースデイ・コンサート」


アフタヌーンティーは「ザ・ベランダ」、コンサートは「バニヤンコートヤード」で行われ、どちらもモアナの素敵な雰囲気を味わえそうですね。特にモアナのアフタヌーンティーは通常時でも人気なので行ってみたいですね。

ただ、予約が英語サイトなのでちょっとハードルが高いです。
https://tickets.honoluluboxoffice.com/e/timeless-afternoon-tea-party/tickets

今ちょうどワイキキにいらっしゃって、日本語の通じるコンシェルジュがいるホテルに宿泊しているなら、予約を代行してくれる可能性があるので頼んでみるのもいいかもしれませんね~

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

現在、楽天ではスーパーセールを行っています!当ブログでは「スーツケースはレンタル!」を推しているのですが、改めて楽天でスーツケースレンタルの安いところを探してみましたのでまとめます。


楽天で最安レンタルはこちら!

スーツケースレンタルの最安を楽天で検索してみたところ、こちらがヒットしました。

【 レンタル 】 【 送料無料 】【当店人気NO.1!!】 スーツケース レンタル 70 cm 88 ~ 102 L リットル TSA キャリーバック キャリーケース レンタルスーツケース ファスナー 軽量 拡張 容量アップ かわいい おしゃれ カラフル 旅行 7日 8日 9日 10日

価格:2,980円
(2018/3/4 08:51時点)
感想(20件)


以前、ご紹介したスーツケースレンタルは¥4,600ほどでしたので、こちらの方がだいぶ安いですね~。また、拡張して容量が大きくできるタイプなので、ハワイでお土産をたくさん買ってしまっても収納できるタイプです。

ただ、この値段ですが「3泊4日分」のものです。さらに、スーツケースが届いた日から、日数カウントされますので、「事前の荷物詰め」と「帰国後の返却日」を計算に入れる必要があります。おそらく、旅行の日程+前2日+後1日で収まると思いますので、「5泊7日」のハワイツアーの場合、「9泊10日」のレンタルだと余裕があるんじゃないでしょうか?

その場合、「プラス¥1,200」なので¥4,180になります。これでもだいぶ安いですね!

スーツケースレンタルの注意点は?

スーツケースレンタルで一番心配なのが「もし破損した場合はどうなるの?」ということでしょう。今回ご紹介した業者も前回の業者も「破損した場合は、航空会社のラゲージクレームカウンターで証明書をもらい、スーツケース返送時に送ってもらえば請求しない」と書いていますので、よっぽどのことがない限り追加請求は発生しないと考えてよさそうです。

僕が二度ほどレンタルした時は特に破損などはなかったので追加請求はありませんでした。しかし、慣れない海外の空港でラゲージクレームカウンターに申請したりするのは面倒ですね。とはいえ、よっぽど故意に壊したりしない限りは請求されないんじゃないかと思います。

また、ほとんどの業者は問題ないと思いますが、きっちりクリーニングやメンテナンスがされているのかも心配な点ですね。僕が今までレンタルした業者は特に問題ありませんでしたが、クチコミなどをしっかり確認した方がよいと思います。

この辺がレンタルスーツケースの注意点です。

でも、やっぱりスーツケースはレンタルで!

スーツケースは自前で用意してももちろんいいのですが、ちょっとしたキズでも気になってしまったりしますよね。また、ホイールなどが壊れてしまった場合などの修理も面倒です。旅行以外の時は家の中で結構かさばってしまいがちですし。

しかし、レンタルなら「旅行の時だけ」「多少のキズも気にせず」「クリーニングやメンテナンスもしっかりされている」スーツケースが割と安く借りられるのでオススメです。ホームページのクチコミも確認していただいてぜひレンタルを検討してみてください!

ちなみに前回ご紹介して、僕が2度ほど利用しているスーツケースレンタルはこちらです。こちらはクチコミが非常に多いので参考になると思います。

【レンタル】Lサイズ スーツケースレンタル 7日間(10日間)用 L7日

価格:4,600円
(2018/3/4 11:44時点)
感想(280件)



続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ