私的ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!

カテゴリ: その他


こんにちは。

現地時間5月9日、ホノルルのワードビレッジに「ホールフーズ・マーケットクイーン」がオープンします!「カイルア」と「カハラモール」でいずれも人気だった「ホールフーズ」がホノルルにでき便利になりますね。

前回行ってみた「ホールフーズ カハラモール店」はこんな感じです。
DSC03801
「ホールフーズ・マーケットクイーン」はこれまであったハワイ州内4店舗のうち、最も大きな店舗なんだそうです。これまであったホールフーズと同じく、地元産の野菜や肉だけではなく、ジュースやフードを買ってテイクアウトすることもできます。また、ビールバーもあるんだとか。楽しみですね~

「ホールフーズ・マーケットクイーン」がオープンするのはこちらです!

HISのレアレアトロリーならオレンジの【ダウンタウンライン】で「ロイヤルハワイアンセンター」から30分弱の「ワードシアター」で降りればOKです。徒歩で5分くらいだと思います!

ジャルパックの「レインボートロリー」でも、「ダウンタウンルート」で3番目の「ワード映画館前」で降りればよいと思います。

来月ハワイに行きますので、レポートします。お楽しみに!

ホールフーズ・マーケット クイーンがホノルルにオープン!
https://www.allhawaii.jp/article/2996/


続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

最近、スマホをSIMフリーに変えました!月額料金を抑えたいのと、使いたいスマホがあったので思い切って乗り換えてみたのですが、「ハワイで現地のSIMが使える!」ということに気づいたので、ちょっと調べてみました。

ハワイでスマホを使う方法としては「日本で使っている携帯会社の海外プランを使う」「Wi-Fiルータをレンタルする」「SIMカードを買う」という3つが主だと思いますが、それぞれにメリットデメリットがあります。

「携帯会社の海外プラン」は申し込む手間はあまりかかりませんが、料金がちょっと割高です。「Wi-Fiルータ」は、かさばるし充電が必要になります。「荷物は増やさずに、料金は安く抑えたい!」という場合には「SIMカードを買う」が有力なんじゃないでしょうか?

なお、現在docomo、au、Softbankを使っている方のスマホはおそらくSIMロックされていますので、手数料を払ってSIMロック解除しないと現地のSIMカードは使えません…。auの場合は3,000円の手数料がかかります。

すでに格安SIMを使っている方なら、おそらくそのスマホはSIMフリーですので、ハワイでも現地のSIMカードが使えます!


ハワイで使えるSIMカードの調達方法は二つ

SIMフリーの端末が用意出来たら、次はSIMカードの調達です。調達する方法としては
  1. 現地の店で購入
  2. 日本で購入して持っていく
の二つがあります。1の「現地の店で購入」ですが、アラモアナショッピングセンターには「AT&T」のショップがあるので、そこでSIMカードを購入することができます。ただ、英語での手続きになるでしょうし、よく分からないプランなどに入ってしまう危険性があります…。

ですので、2の「日本で購入して持っていく」が現実的かなと思います。で、どこで買うかというと「Amazon」です。Amazonならクチコミを比較して良さそうなものを選ぶことができるし、すぐに届くので旅行が近づいても慌てずに済みますしね。


Amazonで人気のSIMカードはこちら

Amazonで「ハワイ旅行で使えるSIMカード」の中で最も評判がよさそうなのはこちらです!

MOST SIM - AT&T アメリカ SIMカード、7日間 高速6GB (通話+SMS+インターネット無制限使い放題) 回線は全米で最大の通信網を誇るAT&T USA SIM ハワイ

新品価格
¥3,690から
(2018/4/27 22:54時点)


こちらは、ハワイに5泊7日で行く場合にはちょうどいいですね~。データ通信量が「7日で6GB」というのは結構余裕があると思います。よっぽど動画を見まくるとか、画像をアップロードしまくるといったことをしなければむしろ余るかもしれませんね。

クチコミで「ハワイで使えた」というのもいくつかありますので、特に問題なさそうです。

そのクチコミによれば
・日本で使っているSIMの設定を削除
・AT&Tの設定を追加
・現地での開通手続き(WEB)

という手順を踏む必要があるようですが、説明書も入っているようなので大丈夫でしょう。

これで料金が4,000円以下なので、検討する価値はありそうですね!


続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

オアフ島の巨大ショッピングセンター
「アラモアナセンター」に、10/27に
新しいフードコートがオープンしました!
ラナイ@アラモアナ
https://www.alamoanacenter.com/ja/dining/the-lanai.html

この10店舗が入っています!(サイトより引用)

【アガベ&ヴァイン】
豊富な種類の良質なテキーラ、ワイン、クラフトビールを揃える
アガベ&ヴァインでは、リラックスした雰囲気で安らぎのひと時を
お過ごしいただけます。

【アヒ&ベジタブル】
アヒ&ベジタブルでは、毎日ホノルル魚市場で仕入れる獲れたての
新鮮なシーフードを提供しています。3店舗目となる
アラモアナセンター店でも、新鮮な素材を活かした寿司、刺身、
寿司ロール、ポケ、弁当などをサイドディッシュとしてサラダ
またはライスをつけてご用意します。

【BRUG】
BRUGは美味しくて新鮮な焼きたてパンをアロハスピリットと共に
販売している北海道を代表する日本のベーカリーです。
パンの他にもスープ、サンドウィッチ、コーヒー、グリーンティー
スムージーなどの飲み物もご用意しており、朝食、ランチ、
ディナーを提供いたします。

【ダ・スポット】
35種類を超えるスムージーや自分好みのカスタムスムージーを作る
サービスもあり、できるだけ多くのお客さまに満足していただける
ダイニング体験をご用意しております。

【ハイティー・カフェ】
2015年創業のマウイ島に2店舗を有するハイティー・カフェは、
海老、肉類や野菜を炒めたお食事をメインとして、新鮮な
ジュースやタピオカスムージー、タピオカティーも
一緒にお楽しみいただけます。

【アイクズ・プレイス】
2007年からサンフランシスコでサンドウィッチを販売している
アイクズ・プレイスのハワイ第一号店です。注文を受けてから作る
サンドウィッチはスタンダードなターキーサンドから、
モッツァレラチーズスティックやハラペーニョポッパーに
自家製ソースを加えた一味違うサンドウィッチまで、
幅広く用意しています。

【マハロハ・バーガー】
マハロハ・バーガーでは、抗生物質や成長ホルモン剤などを使わず
ハワイ島で育てられた牛肉を、冷凍したり添加物を一切使用せずに
作ったハンバーガーパティを使用しています。

【そばや】
そばやでは、本場日本の蕎麦、うどん、ラーメンをご用意しております。
温かいメニューから冷たいメニューまで、新鮮な麺と天ぷらなどの
豊富なトッピングをお楽しみください。

【鉄板焼きファーマー】
ハワイ産の新鮮な食材を使用する鉄板焼きファーマーでは、
オープンキッチンを採用し、お客様に調理する様子をご覧いただけます。
シグネチャーディッシュのダ・オリジナル・ステーキロールを
ぜひお試しください。

【アンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュアアロハ】
アラモアナセンター店でも、オーガニックなシェイブアイス、
ハワイで作られたアイスクリームなど地元で人気のメニューを、
ピュアなアロハの心をこめて提供していきます。


なかなか良さそうなお店が入ってますね。

まずは先行して
「アヒ&ベジタブル」
「BRUG」
「ハイティー・カフェ」
「マハロハ・バーガー」
「そばや」
の5店舗がオープンし、残りは年内だそうです。

なお、「そばや」はリンガーハットが
新規にオープンするお店です。
https://ryutsuu.biz/store/j102729.html

元々アラモアナセンターは日本の飲食店が
結構ありますが、ラナイ@アラモアナも
日本のお店が入っていますね。

以前、「白木屋がイマイチ」という記事
書きましたが、こちらはどうでしょうか。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!


【追記】
コチラに放送後のまとめを追加しました!
ご覧ください。


こんにちは。

10月7日(土)24時から放送される
さまぁ~ずの「世界さまぁ~リゾート」は
ハワイ島特集です!
HrYZvEVR_400x400
先日就航したJALのハワイ島直行便を
受けての特集ですね。

内容は

「セレブ小木のハワイ島おすすめスポットSP」
全米No.1白砂ビーチや大自然絶景アクティビティ、おしゃれタウン、絶品バーガー、激レアコーヒーなどご紹介!


だそうですよ。

おぎやはぎの小木さんはちょっと前にも
『さまぁ~リゾート』でマウイ島を
紹介してて面白かったので楽しみです!

ハワイ島旅行を計画されている方には
参考になるんじゃないでしょうか?

放送後に内容をまとめますので
そちらも参考にしてください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

「東京からハワイまで30分!」という
夢のようなニュースが出てましたので
まとめます。

今は、7時間半くらいかかるのが
30分というのは相当短いですね~

引用元:http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506757157/

1: 豆次郎 ★ 2017/09/30(土) 16:39:17.16 ID:CAP_USER9
9/30(土) 16:22配信
時事通信

 【シリコンバレー時事】米民間宇宙開発企業スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は29日、ロケットに乗客を乗せた都市間移動の構想を明らかにした。

 東京からハワイへ30分で移動可能で、地球上のあらゆる場所を1時間以内で結ぶという。オーストラリア南部アデレードで開かれた国際宇宙会議の講演で表明した。

 公開されたイメージ映像では、洋上の施設から打ち上げられたロケットが宇宙空間を飛行。再び大気圏に戻り、目的地の洋上施設に着陸する。最高速度は時速2万7000キロに達する。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000063-jij-n_ame

続きを読む

↑このページのトップヘ