私的ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!

カテゴリ: ホテル


こんにちは。

今回のハワイ島ツアーでは「フェアモントオーキッド」の「フェアモントゴールド」に泊まってみましたので様子をレポートします。

「フェアモントゴールド」って?

「フェアモントオーキッド」にはノースタワーとサウスタワーがあるのですが、そのノースタワーの最上階6階部分の部屋が「フェアモントゴールド」です。このフロアに行くためにはエレベータで部屋のカードキーをかざさないとエレベータが停止しないようになっていて、ちょっと特別感のあるフロアになっています。
DSC_3335-20180610
ノースタワー1階のエレベータホールにはこんなパネルがあります。エレベータでカードキーをかざし、6階に上がってエレベータを降りると、
DSC_3364-20180610
スタッフが常駐しているカウンターとラウンジがあって、「フェアモントゴールド」の宿泊者なら自由に軽食を取ったり、飲み物を飲むことが出来るようになっています。15時からはアフタヌーンティーも楽しめるようです。なお、ここのカウンターのスタッフさんは日本語が通じましたので、いろいろ聞くことができて助かりました!
DSC04818-20180610
部屋に続く廊下はこんな感じです。落ち着いた雰囲気が漂います。


部屋の様子はこんな感じ

では、実際のお部屋の様子をレポートしましょう。まず部屋の扉を開けて飛び込んでくる景色が、
IMG_20180512_161341-20180610
こんな感じです!ちょっと写真の写りがよくないですが、リゾート感にテンションが上がります!ラナイに出てみると、
IMG_20180512_161413-20180610
目の前はゴルフ場になっていてその先に海が見えます。オーシャンビューですね!ゴルフ場は別にひっきりなしにプレイされている感じではなくゆったりしています。ちょっと視線をずらすと、
IMG_20180512_161416-20180610
遠くに山も見えます!やっぱり見える景色や雰囲気がオアフ島のホテルとは違います。
IMG_20180512_161425-20180610
ラナイには、イスとテーブルが置いてありますのでお酒を飲んだり何か食べたりできますね。写真を撮り忘れましたが、ビーチチェアのような長い椅子も置いてありました。では、室内です。
IMG_20180512_161349-20180610
テレビとテーブル。
IMG_20180512_161344-20180610
ベッドとサイドテーブル、一人掛けのソファです。
DSC_3176-20180610
洗面台はこんな感じでボウルが二つあります。左側に飛び出ているのはミラーです。洗面台の下にドライヤーが袋に入れられておかれています。
IMG_20180512_163634-20180610
アメニティ類はこんな感じです。緑のものはマウスウォッシュです。歯ブラシは置いてありません。フロントにオーダーすればもらえるようですが。
IMG_20180512_162031-20180610
こちらはシャワーブースです。タオルで隠れてしまっていますが、シャワーの口は固定されていて角度調節のみ可能です。温度と水圧の調節がちょっと難しかったかな…。
IMG_20180512_162037-20180610
反対側にはバスタブもあります。疲れた時はお湯に浸かりたいですよね~。こちらもシャワーは固定されていました。

オアフ島とは違った落ち着きがあるお部屋

「フェアモントオーキッド」のお部屋いかがでしょうか?内装やアメニティはオアフ島のホテルとそれほど変わらないのですが、やはり部屋から見える景色や、聞こえてくる音が違いますね。

特にワイキキのホテルだと、窓を開けると夜中まで騒がしかったりするのですが、「フェアモントオーキッド」ならそういったことがありません。波の音と風の音、鳥の鳴き声だけが聞こえて癒されました。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

今回のハワイツアーでは、「ハレクラニ」のオーシャンビューにも泊まってきました!ご存知の通り「ハレクラニ」は日本人に大人気で、泊まっていた間でもウェディングドレスを着た花嫁さんを何人もみました。そんな「ハレクラニ」をレポートします!

まずはホテルの入り口から。通りを歩いてこれが見えてくると「ハレクラニ」に来たぞ!という気分になります。
DSC04888
ロビーは風が通り抜けるさわやかな空間です。座り心地の良いソファーが置いてあって、フルーティーないい香りが漂ってます。ワイキキに疲れたらここでゆったりするのがオススメ!
DSC_3431
ホテルのフロントはこんな感じです。今回フロントは外国人の女性でしたが、日本語が通じました。英語が苦手な方にも安心ですねぇ。また「ハレクラニは初めて」と言うとホテルの中を案内してくれます。
DSC04909
エレベーターホールにはこんな花が飾ってあったりします。もちろん造花ではありませんよ~
DSC_3414
今回泊まったのは4階のオーシャンビューでした。部屋の中に入るとさりげなくウェルカムフルーツが置いてありました~。バナナとマンゴー、ハレクラニパッケージのビッグアイランドキャンディーズも付いてます!
DSC04890
せっかくのオーシャンビューなのでラナイに持ち出して、海を見ながら食べました。最高でした!
2018-05-15-15-39-41
ちなみに冷蔵庫に入ってるミネラルウォーターにも「ハレクラニ」ロゴがついています。インスタ映えですね。
DSC04903 (1)
バスルームはこんな感じでシャワールームが別に付いてます。その横はトイレですが、ウォシュレットはついてませんでした。なお、1階の「House without a Key」側のトイレにはウォシュレットがついてました!
DSC_3397
方向を変えて洗面台はこんな感じです。アメニティにもことごとく「ハレクラニ」ロゴがついてるので結構主張してきますねw
DSC_3395
ベッドはツインでした。ベッド左側はクローゼットになっていて、洗面所とつながっています。扉を閉めると仕切れるようになっています。
DSC_3393
ラナイからの眺めはこんな感じです!プールが見えて「ザ・ハレクラニ」ですね〜。今回泊まった部屋だとダイヤモンドヘッドは頑張って身を乗り出せば見える感じです。
DSC04889
ただ、隣のシェラトンが結構迫ってきてる感じですね~
DSC04904
念のために「ハレクラニ」はこちらです。ワイキキのどこに行くにも便利な場所です。


何となくですが、泊まっている人の8割くらいが日本人じゃないかと思いました。それだけ日本人に優しいということなんでしょうね~

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

ワイキキの「モアナサーフライダー」は伝統あるホテルで、「ワイキキのファーストレディ」として人気があります。日本人ハネムーナーにも大人気ですね。僕らも以前宿泊しましたが、実によい雰囲気で「また泊まりたいな~」と思わせるホテルでした。
DSC_4468
そんなモアナが現地の3/11に117周年)を迎えるんだとか。それを記念して3/10にイベントが行われるそうです。

「タイムレス・アフタヌーン・ティー・パーティー」
「ライアテア・ヘルム&フレンズ・バースデイ・コンサート」


アフタヌーンティーは「ザ・ベランダ」、コンサートは「バニヤンコートヤード」で行われ、どちらもモアナの素敵な雰囲気を味わえそうですね。特にモアナのアフタヌーンティーは通常時でも人気なので行ってみたいですね。

ただ、予約が英語サイトなのでちょっとハードルが高いです。
https://tickets.honoluluboxoffice.com/e/timeless-afternoon-tea-party/tickets

今ちょうどワイキキにいらっしゃって、日本語の通じるコンシェルジュがいるホテルに宿泊しているなら、予約を代行してくれる可能性があるので頼んでみるのもいいかもしれませんね~

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

先日、カハラホテルが横浜にできるという
ニュースがありましたが、それに続いて
「ハレクラニ」が沖縄に出来るらしいです!

ワイキキのハレクラニはとても雰囲気が
良くて、サンデーブランチも有名ですね。
前回僕らも行ってみました

そんなハレクラニが沖縄に来る!と
気になっている方も多いと思いますので
2chスレッドをまとめてみます!

引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508484880/



1: ばーど ★ 2017/10/20(金) 16:34:40.54 ID:CAP_USER9
2019年夏に開業する「ハレクラニ沖縄」の完成イメージ図(三井不動産提供)
no title


三井不動産(東京都、菰田正信社長)は19日、沖縄県恩納村名嘉真の伊武部ビーチに2019年夏に「ハレクラニ沖縄」(360室)を開業すると発表した。ハレクラニはハワイのワイキキビーチにある高級ホテルブランドで、1917年の開業以来、初めて海外へ進出する。ハレクラニは「天国にふさわしい館」を意味するハワイ語。

ホテルは全長約1・7キロの海岸線に面した立地で、地上10階建て。敷地面積は約8・71ヘクタール、延べ床面積は約4・17ヘクタール。客室はすべてオーシャンビューで、レストランやバー、フィットネスジム、屋内外のプールなどを備える。

総支配人には、11年8月からことし9月までザ・リッツ・カールトン沖縄(名護市)の総支配人を務めていた吉江潤氏が就く。

ホテルは、ことし5月に着工しており、設計は日建設計、施工は前田建設工業・國場組のJVが担う。三井不動産の100%子会社の「三井不動産リゾートマネジメント」が直営する。

三井不動産はハワイのハレクラニを81年に取得し、再開発を経て84年から運営している。恩納村名嘉真の開発事業については2015年、ユーズリゾート沖縄から引き継いでいた。

配信 2017.10.20
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/158455

続きを読む

こんにちは。

ハワイの朝食、といえば色々有名な所は
ありますが、やっぱり
モアナサーフライダーの朝食がオススメ
です。

前回はモアナ泊ではなかったのですが
「ザ・ベランダ」に行ったので
写真でご紹介します!続きを読む

↑このページのトップヘ