私的ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!

タグ:スマートワイフォン


こんにちは。

以前記事にしました、JALパックの無料Wi-Fiレンタル『Rainbow Wi-Fi』を今回のハワイ旅行で実際に使ってみましたので、借り方返し方、使用感などをレポートしたいと思います!
logo_rainbow


申し込みと借り方は?

まずは、出発前に「Rainbow Wi-Fi」のサイトから申し込みを行います。こちらはあくまで出発前です。現地では申し込めません。出発の2週間くらい前に旅行の日程表などが郵送されてきてその中に申し込みの案内が入っています。また、申し込みには日程表に記載されている「コース番号」が必要になります。

サイトの申込フォームに受取空港を指定する箇所があります。今回は、成田空港第2ターミナルを選択しました。それぞれ受取可能時間が指定されているので、遅れないように注意する必要がありますね。あんまりギリギリだと受け取れない可能性もあります。その場合は自動的にキャンセルになるようです。
rwifi2
で、フォームに諸々記入してから送信を行うとこんな感じの画面になって、
rwifi3
指定したアドレスにメールが届きます。メールには注文番号が書いてあり受け取りの時に必要なので、スマホで見られるメールアドレス宛にしておくのがいいと思います!また、メールには受け取りの場所や返却の場所の詳細、取り扱いマニュアルのリンクなども貼ってありますので、事前に読んで内容を確認しておきましょう!

さて、出発当日ですが、成田空港の場合、こんなカウンターに行きます。
IMG_20180512_191152
出発ロビーの一番端なので、ちょっと歩きますし閑散としたところなので少し不安になりますw また「Rainbow Wi-Fi」専用の受け取りカウンターではないので、タイミングによっては待たされる可能性があるかも。

こちらで、予約番号と身分証明書(免許、パスポート)を提示すれば無事借りることができます!
IMG_20180512_191215
こんな感じのパッケージに入っています。中にはSamsungのスマホと、充電用ケーブル、マニュアルが入っています。あとはこれをもってハワイに行くだけですね!注意点としては、この時点では電源を入れてはいけないということです。ハワイについたら電源をONしましょう!


実際の使用感は?

実際に現地で使ってみた感じでは、HISのスマートワイフォンと同じく問題ありませんでした!ハワイ島、オアフ島いずれでも普通に接続できました。ただ、普通の現地用スマートフォンなので、謎の着信が何回かかかってきたのと、たまに電波が入らなくなったことがあったくらいです。

最初の接続は、マニュアルを見ながら行えばスムーズにできると思います。また、時々接続が途切れますが、テザリングをつなぎなおせば大丈夫でした。

なお、一応1日500MBまでの上限が設定されていますので、あまりハードな使い方をすると制限にかかる可能性があります。動画を見たり、システムのアップデートを行ったりしなければ問題はないでしょう。

ほかに、GoogleマップやGoogle翻訳のアプリが入っていたり、外務省へのリンクなどが貼られてたりしますが、ブラウザやアプリを自由に使うことはできないようになっています。その辺は自分のスマホでやればいいので特に問題ないと思います。


返却の仕方は?

日本に帰国したら返却を行います。HISのスマートワイフォンの場合は、借りるのも返すのもハワイで行いますが、「Rainbow Wi-Fi」はいずれも国内です。返却場所は、成田の場合は第2ターミナル1階のカウンターです。預けていたスーツケースを受け取って税関を抜けたら返却カウンターに行ってスタッフがいれば渡し、いなければポストに投函でOKです。

もし、空港で返し忘れても家から郵送で返せるようですが、返すタイミングによっては1日分の料金が加算されるようですので、忘れないようにしましょう!

普通に使っている分には無料ですので、JALパックでハワイに行かれる場合は是非使ってみてください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

先日記事にしました、HISの「ハワイモノガチ」のキャンペーンですが、「2月中の成約なら1万円引き!」をうたっていたのですが、その後どうなったかを見てみました。

「ハワイモノガチ」キャンペーンの内容はこちら


で、結局のところ、「2月中成約で1万円引き」は



3月中成約で5000円引き!



に変わっていました!さすがに2月以降ゼロ円になることはないだろうな~と思っていたのですが、割引額が半額になっています。なお、この「ハワイモノガチ」キャンペーン自体は4/2までなので、4月の割引はナシになると思います。

夏休みのハワイ旅行を検討している場合は、3月中に決めた方がお得ですね。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

HISが2/1~4/2までの期間限定で「ハワイモノガチ」キャンペーンを行っています!2月中の成約で1万円引きになるなどの特典がありますので、お得にハワイに行きたい方には注目だと思います。
ハワイモノガチ
https://www.his-j.com/hawaii/summer/


「ハワイモノガチ」キャンペーンの概要

では、キャンペーンの中身を見ていきましょう。

日程としては、
  • ホノルル 5・6日間
  • ハワイ島 4・5・6日間
  • ハワイ島&ホノルル 6日間
です。ツアーを設定できるのは、2018年7月から10月で、ホノルルだけでなくハワイ島との周遊ツアーにもできるのがいい感じです。

つぎにホテルですが、「ハワイモノガチ」で選べるホテルをずらっと書くと

【ワイキキ】
  • シェラトンワイキキ
  • ロイヤルハワイアン
  • シェラトンプリンセスカイウラニ
  • ハイアットリージェンシー
  • ヒルトンハワイアンビレッジ
  • アウトリガーリーフ
  • アウトリガーワイキキビーチリゾート
  • エンバシースイーツ
  • トランプインターナショナル
  • ワイキキバニアン
【ハワイ島】
  • ヒルトンワイコロアビレッジ
  • ウェスティンハプナビーチリゾート
  • シェラトンコナリゾート
  • コートヤードキングカメハメズ
です。激安パックにありがちなホテルではなく、少しランクが上目のホテルも選べるのがいいですね。ラグジュアリーの「ロイヤルハワイアン」は部屋指定なしですが、「シェラトン」「ハイアット」などはオーシャンビューも選べるのでダイヤモンドヘッドが見える「ザ・ハワイ」を楽しめると思います!


大体どれくらいの金額になる?

ということで、「ハワイモノガチ」がどれほど「早い者勝ち」なのか、パンフレットを参考に以下の条件でサンプルツアーを組んでみました。
  • 日程は10/14出発
  • JAL利用
  • オアフ島のみ
  • ツアー日程は6日間
  • ホテルは「ハイアットリージェンシー」のデラックスオーシャンビュー
10月出発にしたのは、夏休みを避け、雨季前で天気もそこそこで安く行けるからです。またホテルはハイアットのデラックスオーシャンビューにしてみました。ハイアットならワイキキの中心なので何をするにも困らないし、ツアーもハイアット発のものが多いので便利です。

で、上記の条件で調べてみると1人あたり「23万9,800円」でした!
ちなみに部屋指定なしにすると「21万800円」です。

…結構安くないですか?さらに、2月中に制約すると1人1万円割引になるので、さらにお得になります。もちろんトロリーは使い放題ですし、往復の空港送迎が付いて、JALでこのお値段ならお値打ちだと思います!


注意点は何かある?

通常のパンフレットと比較したところ、「ホテルの部屋の選択肢が少ない」という以外にこんな点が違いますので要注意です。
  • LeaLeaプラスがない
  • スマートワイフォンが付いていない
  • 空港のラウンジが使えない
それぞれ、当ブログで紹介してきた侮れない無料オプションです。特にスマートワイフォンは無料で使えるWi-Fiルーターで、付いていない場合は自分で用意する必要があります。

LeaLeaプラスも、「カイルア」「カカアコ」の人気エリアや「ハナウマ湾」に無料で行けるツアーなので行ったことがない方にはお得です。

他にも通常パンフレットならついている「朝食1回」が付いていない、など微妙な違いがあるので注意が必要です。


「ハワイモノガチ」の結論

では、「ハワイモノガチ」の結論としてはどうでしょう?それぞれ判定してみると
  • 値段 ⇒◎
  • JALもしくはANA限定 ⇒◎
  • ホテルの種類 ⇒〇
  • オプション ⇒△
なので、普通にオススメできるんじゃないでしょうか。特に2回目以降のハワイで、1回目に色々体験したので今度はショッピング中心だ!とか、目的がハッキリしている方にはちょうど良いんじゃないでしょうか?

「目的がはっきりしていない」とか「初めてのハワイ!」という方は、通常のパンフレットと比較してみた方が良いですね。通常の方が無料オプションが充実しているので、安心感があると思います。

いずれにしろ、夏休み以降のハワイツアーを検討している場合は、2月中に「ハワイモノガチ」パンフレットを確認された方が良いと思います!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

当ブログではこれまで、HISのWi-Fiルーター「スマートワイフォン」のレンタル無料を絶賛してきたのですが、同様のサービスをJALパックも始めていましたのでご紹介します!

そのサービスは「Rainbow Wi-Fi(レインボーワイファイ)」という名前です。

この名前ですが、現時点ではググっても特にそれらしいものは引っかからないですし、JALパックのサイトにも記載が見つからないのですが、店頭で貰えるJALパックのパンフレットにはしっかり書かれています。

「JALパックハワイパンフレット」
https://pamph.jalpak.co.jp/intltour/search/book5/12011/top.html

このパンフレットの7ページ目をみてみると…
レインボウ
といった感じで、しっかり「Rainbow Wi-Fi」の事が書かれています!「Rainbow Wi-Fi」について、このページには
  • Wi-Fiルーター機能(最大5台まで)
  • 無料直通電話(リゾートダイヤル、夜間緊急サポートに無料で直通コール)
  • JALパックハワイオプショナルツアーWEBショップ
  • レインボータクシー予約(通話料無料、日本語でタクシー予約可能)
  • e-ホクレアガイドブック
  • トロリー運行状況確認
といった機能が無料で使えると書いてあります。メイン機能のWi-Fiルーター機能については、HISのスマートワイフォンとほぼ変わらない内容ですし、おそらく現地で使えるスマホをテザリングで使わせてくれるサービスだと思います。

ただ、HISのスマートワイフォンは、店舗での旅行申し込み時に伝えておけば、現地のカウンターで借りるだけですが、Rainbow Wi-Fiは旅行日程表が届き次第、自身でWEB手続きをする必要があるのが注意点です。パンフレットにも「現地で申し込むことはできない」と書いてあります。

その点だけ気をつければ、HISのスマートワイフォンと同じようなサービスが使えるのは素晴らしいですね~。JALパックさん、このサービスもう少ししっかり押し出した方がいいと思いますw

あと、JALパックのサイトには特に記載がないので、WEB申込でも「Rainbow Wi-Fi」を無料で使えるのかちょっと不明です。もしかすると旅行日程表に案内が入っているのかも知れませんが、確実に使いたいなら店頭申し込みの方が良さそうですね!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。
DSC03732
当ブログでイチオシしてきたHISのサービス、
スマートワイフォンですが、最近ちょっと
サービス内容が変わったようです。

http://activities.his-j.com/TourLeaf/HNL0689.htm

容量無制限で使い放題だったのが、
通信容量が1日あたり500MBまでと
なってます。(滞在日数×500MB)

つまり5泊7日のプランであれば、現地の
滞在日数は6日となるので、3GBまで
使える計算です。

YoutubeやLINEのビデオ通話をガンガン
使うとかで無ければ上限には達しないと
思いますが、サービス改悪なので残念です。

誰か使いすぎたんでしょうか…?

ちなみに上限に達してしまった場合は、
$30払えば4GB追加できるようです。
うーん、ちょっと高いですね~。

ホテルにいるときはホテルのWi-Fiを
使うとか、工夫した方がよさそうです。

続きます!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


↑このページのトップヘ